乳がんになって目が覚めた

乳がんになって目が覚めた

これまでの治療時の記録、また、当たり前に朝が来て過ごせている感謝の日々、そこから残していきたいことなども書いていきます。

掃除機を新調したとか芽が出たとか・・・些細なこと

1ヶ月以上ブログを放置してました( ̄▽ ̄)

書き留めたいことはいろいろ・・・

何からいこうか迷いますが、

ボチボチいこうと思います。

f:id:purikoko:20210912133658j:plain

ワクチンと次男

8月12日と9月2日で、自分は2回のワクチン接種(ファイザー)を無事終えました。

2回目の翌日に38.2℃まで上がったけれど晩にはすんなり解熱、

ただ過去の抗がん剤副作用の時を彷彿させる倦怠感、体の芯からザワザワする関節や筋肉の痛みが3日ほど続きました。

2回目接種の時には次男が教採の2次試験で帰省していた時で、

試験を終えてフリーな時間を過ごしていたので私の見守り役として待機、

発熱した日には家族の晩ご飯にあんかけ焼きそばを作ってくれました。

f:id:purikoko:20210912134057j:plain
f:id:purikoko:20210912134106j:plain

そんな、車を運転してスーパーに行き台所に立つようになるなんて頼もしくなったもんだな~

なんて思うこともあれば、

私が寝込んでる部屋に来て、

「明日誘われてる野球の試合、何着ていこうかな、野球のソックスとか、どこだっけ?ベルトあった?」とか騒がしい(~_~;)

しまいには「これ新品、箱に入ってた。白い練習着の膝に穴空いたまんまのしかないんだけど、付けれる?おかん」とヒザ当てを見せてくる(写真/右)

ハイハイ、わあーったよ!付けますよっ!

熱あがってきたんですけどね、ま、いいっすよ💦

成人し、22才になり、体もデカくなったけど、

基本、おんなじ。さすが2番目。

甘え上手め・・ ・

 

アボカドの種が生き続けてます

f:id:purikoko:20210912140143j:plain

(2021.6.9)

話は変わり、次男が1次試験を受けに帰省したのは6月末でしたが、

その6月の初旬に写した画像がこちら↑↑

はてなブロガーのまひなさんが5月に投稿されていた記事に感化され、料理に使ったアボカドの種で初チャレンジしてみたのでした。

それが、なんとなんと、

現在3カ月経ち、お水に浸けていたほうに芽らしきもの?!が出てきています✨✨

ちなみに土に植えた方は早くに腐って虫がわいて終了 (´;ω;`)

f:id:purikoko:20210912142654j:plain

(2021.9.10)

実は7月の末に種の底から根が出始めてきて ↓↓

少しづつ、少しづつ、根が長くなっていきました

f:id:purikoko:20210912142505j:plain

(2021.7.30)

ワーオ😍と興奮し観察するも、

そのうち種に割れ目が入ってきて、見た目も痛々しくなってきて、それからめっきり変化なく、、

けれど、生きていた!!

上に向かって ニョキっと突き出るパワー、

なんなの。。カワイイんだからもう。。

これからもスクスク育ってね。。

そして、日常にこんな楽しみがあること、

まひなさんに感謝💛ありがとうございました!!

 

リンパ浮腫になりやすい私の強い味方

f:id:purikoko:20210912144502j:plain
f:id:purikoko:20210912144516j:plain

そして先月、新たにお迎えした掃除機がこちら。

新たに、、とはいえ、3代目のエルゴラピードさん。

次どうしようかな~となるけれど、

やっぱりいきつくのは同じ。

最新の機能を狙うでもなく、常にその時の分相応な値段で探す、、

今回はAmazonでこちら、赤いのにしましたー!


エレクトロラックス コードレス 掃除機 エルゴラピード・リチウム ベーシックモデル サイクロン ハイパワー 軽量 ウォーターメロンレッド ZB3501WR

乳がん術後の後遺症のリンパ浮腫 を意識して生活しなくちゃならない自分には、やはりこれが1番良いです。

重いようで、いやいや重心が下にかかりスルスルと楽ちんなんです。

小粋で優秀なマキタの掃除機と使い分けていますが、

床など家全体はこちらがメインです。

あとエルゴラピードが好きな理由は、

こちらの以下2つの見ず知らずの方のレビューが、

私の気持ちをしっかり代弁してくれています💕

f:id:purikoko:20210912151759j:plain

f:id:purikoko:20210912151812j:plain
f:id:purikoko:20210912152315j:plain

ちなみに右の画像はバッテリーが持たなくなり2~3分ですぐ止まっちゃう前任のホワイトさん。

完全に引退するまで2階の一角用として働いてもらっています(=゚ω゚)ノ

 

彼女が教えてくれたこと

初めてテレビ番組で(笑ってこらえてSP結婚式の旅)彼女の存在を知ったのをきっかけに、

インスタをフォローし応援していましたが、

9月8日に天に召されたという旦那さんからの投稿を読んでからのこの2、3日は、

何ともいえない気持ちで過ごしました。

胸いっぱいでした。

自分たちでしっかり考えた上での結婚、出産、

うちの長男とおなじ年齢でもある花嫁ののどかちゃんの精一杯生き切る姿を見せていただいたことは、

とっても貴重で、忘れられません。

f:id:purikoko:20210912160721j:plain

今日の自分の久々の投稿は、

なんとも些細で他愛のないことでしたが、

でも、些細なこと・・・

たとえ「些細なこと」でケンカ… にしたって、

それって何て幸せなんだろう、って今、改めて思う。。

 

食べられる、寝れる、お風呂に入れる、

見る、聞く、感じる、泣いたりできる笑ったりできる、

家族といられるとかそういう普通のことが、

何て素晴らしいんだろうと。

「ちゃんと生きていかなくちゃな・・」って、

改めてたくさんのことを気付かせてもらいました。

いま生きることだけに貪欲に、

素直にまっすぐに、諦めず妥協せず、

自分らしく頑張り抜いたのどかちゃん。

なんでそこまで、切ないまでに強いのか。

そしてご家族の想い、

支える様子に、

私なんかはたくさんのことを教えてもらいました。

妹さんが綴りつづけたインスタにあった、

「幸せの大勝利」それに尽きます。

本当にお疲れ様でした。

 

本人が、また、ご家族が経験したこと、

その壮絶さは他人が計り知れないけれども、

同じ大腸癌だった前の夫を看取った経験があった私にとっては、

もう、尊敬に値することばかりで、

驚きの連続でもありました。

壮絶なのに、最後の最後まで、

優しさに溢れていましたね。

素晴らしい人生だったと思います。

人生はやっぱり長さじゃないんだね。。

 

最後に、妹のはるかちゃんが姉ののどかちゃんと遠藤さん(ご主人)とベビちゃん(娘さん)うめ(ネコちゃん)のことを書いた投稿の1文をここにも残させてもらいます。

どうか安らかに。

ありがとうございました。

 

f:id:purikoko:20210912163811j:plain
f:id:purikoko:20210912163804j:plain

 

 

ここ最近自分のブログは完全なる放置プレイでしたが、

読者登録させていただいている方の記事は、時おり気まぐれに立ち寄らせていただいてました(*ノωノ)

それぞれに、それぞれが、

それぞれの場所で頑張ってる。

生きている。。

 

また、ぼちぼち☆スターをつけさせてもらいながら足跡を残していきたいと思います。

自分も引き続き、がんばろう。。

大切に、丁寧に、過ごそう。。

忘れ去らてたかもしれませんが(T_T)

またこんな長々としたつぶやきを最後まで読んでいただきまして、

ありがとうございました。

 

猛暑も去り、忘れられない夏になったけど結婚記念日は忘れていた

記録的猛暑、コロナに五輪に、今月は長男の入籍日も控えているし、この7月8月は忘れられない夏となりそうです。

で、ここ札幌は雨や風ととも一気に気温が下がり、

昨日も今日も朝は14℃とか15℃ 💦 寒っっ

久々に長袖を羽織ってワンコの散歩でした。

数日前は連日を通して朝からあんなに薄着で外に出られてたのに。。

 

f:id:purikoko:20210811061758j:plain

練習場所に降ろしヴァイオリンを背負う後ろ姿を見送る。ガンバレ!

連休最後の9日、三男は春に入団したジュニアオーケストラのコンサートに初めて参加しました🎻🎻

↑↑こちらは連休中、そのための直前練習に向かっていた様子。

札幌では五輪マラソンが行われていた期間でした。

自宅から練習場所までは車で約30分くらいで、

途中、練習場所の近くの大通公園を通り「マラソンのゴール地点だね~」と車からしみじみと見物しながら通過・・・

f:id:purikoko:20210811063843j:plain

そして、テレビでマラソン中継のとき見えた五輪のオブジェだ!!と。。

せっかくだからと旦那が通りに車を横付けして待っててくれたので、三男と私は急いでオブジェに向かいダッシュ!!

f:id:purikoko:20210811064158j:plain

スマホのセルフタイマーをその辺に置き2人でぎこちなく撮っていたら、

そばにいたテレビ局の撮影班の1人がそばに来てくれて「写しますよ」快く撮影してくれました。

ささやかな記念となりました。

 

そして9日はコンサートホールKitaraにて、卒団する高校3年生が最後の舞台となる大事なコンサート、

人数を大幅に制限し団員の家族や知人友人だけの限られた中での無料招待制で無事に行われました。

f:id:purikoko:20210811065610j:plain

某テレビ局が母体の団体なので翌朝のニュースで流れたのですが、 最後列で豆のように小さいのがいる様子が一瞬見えた(笑)

初参加で心配で親のほうが緊張しましたが、

座席が前だったので三男のリラックスして弾いている様子が見えてホッとし、段々と演奏を聴くことに集中できました(^^;)

演奏は想像以上に素晴らしく、ただただ感動。

f:id:purikoko:20210811072505j:plain

本人、朝の9時から現場でゲネプロを経て準備に着替えにと沢山の初体験!

そして本番は 開演17時~終演20時、それから後片付けをして💨💨

約12時間の長丁場となりヘトヘトかと思いきや、

疲れよりも楽しさの方が上回ったようでとてもいい顔をして帰ってきました。

ホッとしました( ;∀;)

素晴らしい経験ができたね。

関係者の皆様へ感謝・・

そして息子よ、お疲れさん!

 

 

話は変わり、今朝のビックリした出来事。

今朝起きてきたら、台所にこんなものが・・

f:id:purikoko:20210811075836j:plain

え、見たことある字に見たことある付箋紙。

旦那の仕事用の車内にいつもある付箋紙。。

思わずカレンダーを見る。結婚記念日に気付く。

え、え、え、忘れてた(=゚ω゚)ノ

え、めっちゃ嬉しいーーっ!!

箱を開けると、私が好むタイプの小さくてシンプルでさりげない可愛いノンホールピアス。

私はアクセサリーに昔からそんなに興味がなく、

欲しくてもお金かけず何百円とかの安物でよくて、

でも実はちゃんとしたものが欲しいのわかってた?! 気づいてた?!

もともと照れ屋で言葉にしない人で、

でも言葉にしたくて書いてくれたようです、

付箋紙に(笑)

夜中に起きてきて、子供にクリスマスプレゼントを置くように置いたのだなと思うと、

朝からニヤニヤが止まらず。。。

f:id:purikoko:20210811092338j:plain
f:id:purikoko:20210811092454j:plain
f:id:purikoko:20210811092742j:plain

たまに私の喜ぶケーキなどを自分のお小遣いで買ってきてくれたりはしますが、

アクセサリーはわからないので店員さんに私の好みそうなのを伝え一緒に選んでもらったそうです。

私もよくわからないので一緒に入っていた取り扱い説明にある素材の名前で調べてみたところ、

ナ~イス、店員さんナイスです。

このシーブルーカルセドニーとやら、

石の持つパワーがとってもいい。。本当に可愛い。。

↑↑ググって引用したものと、実際に付けてルンルン自撮りした画像を添付しました。が、自分の白髪や枝毛がひどくて目障りで全体像かなり縮小して(苦笑)

 

f:id:purikoko:20210711232803j:plain

5年前三男の新入学写真撮影時カメラマンさんに初めて家族写真もお願いしたとき近くの雪の残る公園でも撮影してもらいました

旦那は初婚でしたが、私は再婚。。

息子二人と母子家庭(死別)だったので、

結婚する = 4人家族でのスタートでした。

そのとき小学生だった息子達が中学・高校に上がる頃には更に1人息子が増えました。

私達は、そうして常に当たり前に子供達を含めた暮らしがメイン で、

楽しい瞬間も盛り沢山でしたが、

夫婦でぶつかることも盛り沢山。

そんなドタバタな暮らしの中、

子供達が成長していき、何が何でも子供達優先の暮らしから今は夫婦2人だけで一緒にいる時間が増えました。

やっとお互いを思いやれるようになったような、

今やっと夫婦らしく暮らしている気がします。

子供達もそれぞれ元気で、自分たちも健康で、

ホッとしているんだと思います、お互いに。。

f:id:purikoko:20210811114853j:plain
f:id:purikoko:20210811114848j:plain


何げない日常が日々繰り返される幸せを実感する中、

今日のようなサプライズもあるなんて、

いやいや、

ありがたいなと。。。

 

ほんとありがとう~

「こちらこそこれからもよろしく」 

今日もなんてことない晩は普通のゴハンだけど、

作って待ってるよ~

 

 

そんな、ノロケた話題で今日は締めたいと思います。

ごちそうさまでした、ハイ(笑)

 

㊗2021.8.11 

 

 

8月4日は定期検診でした(2014年の術後から丸7年経過)

今日は8月6日、もう検診日から2日経ちました。

毎日が暑さにまみれてヒーヒー過ぎていきます。

検診の帰り道、車の外気温度計はというと、f:id:purikoko:20210806154520j:plain

そして札幌は今日も30℃を超え過去最長に並ぶ17日連続の真夏日となったそうですが、本当にこんなに暑さが続く経験は初めて!

もう、何だか毎日おもしろいくらいに暑い😂

ちなみに家のリビング、これまでで最高値です。

まだ湿度がこの程度で済んでるからいいけど、でも、しんどい。

f:id:purikoko:20210806151021j:plain

今、唯一冷房がある2階の寝室にPC持参で避難しております。

夏休みの子供と朝から用事足したりバタバタ過ごし、

今とりあえず一段落したので次の晩ご飯の支度までブログ打ち込みタ~イム。。。

f:id:purikoko:20210806151311j:plain

プリンとココも辛そうなので連れてきましたが、慣れない空間でやっぱり落ち着かないのか余り嬉しそうじゃない(苦笑)

人間にとってはもうパラダイス✨冷房が家にある暮らしとは無縁でしたので。

暑さは扇風機で凌ぎ何10年もきたし、それで十分でした。

年々この暑さに危機感を感じ、大容量のものはさすがに厳しいので5年前にここの寝室にだけクーラーを後付けしましたが正解でした✨

f:id:purikoko:20210806153040j:plain

兄ちゃん達は冷房部屋があるのを経験しなかったから君は幸せ者だ!

夜間にクーラーを適温に設定し、快適に眠れて疲れが取れるだけでだいぶ違います。

夏休みに入った息子と午前中の気温が上がりきらない時間帯にサイクリング兼ねて用事を足して歩くなど、

なるべく体を動かし太陽も浴びて毎日を過ごしています。

f:id:purikoko:20210806161824j:plain

それにしても乳がんが発覚した7年前の、手術のあと8月7日から抗がん剤治療がスタートしたあの夏は、

札幌の今のような35℃が3回もなんて暑さも想像できなければ、

それ以前に今みたいに季節を体感して過ごすなんて体力の余裕は全くありませんでした。

でも、あの時の経験があってこその今だな~~ と思います。

今回は半年ぶりの検診です。

徐々に検診の間隔が空いていき、4ヶ月に一度になって少し経ってから先生は「もう半年に一度でもいいと思います」とおっしゃいました。

けれどビビリの私は「こ、怖いんで・・今のままでお願いします」と申し出てきたのですが、前回から「じゃあ次は半年後で」と言われ「ハイ」と了承したのでした。

さすがに、もういいか、半年で(/・ω・)/

そう決心したのに、待合室からは旦那に《やっぱり緊張してきた。もし何か見つかったら、これこそ青天の霹靂だわ》と弱気メール。

そしていつもの、《ないない。大丈夫》

おとといのメニューは、胸のレントゲンと、残っているほうの左乳房のマンモ検査肝臓含めた全域のエコー検査、そして最後に血液検査触診・問診でした。

今回ちょっとドキッとしたのが、いつもはエコーの部屋で検査技師さんに検査してもらうのですが、

呼ばれないまま最後に「今日は診察室で先生のエコーになります」と通されたこと。

しかも、いつも優しい主治医ですが終始厳しめの顔で画像の画面を黙々と追いながらものすご~く細かく慎重に時間をかけて検査をして、

自分はもう悪いことばっかり妄想して一緒に無言。

そして緊張マックスのところで先生のパッと表情が変わり、

「特に異常がありませんね~他の検査も問題ないですし血液検査もまた大丈夫でしょう、じゃ、次また半年後(^^)」

せ、先生、、、

 

ありがとうございましたー!!

 

f:id:purikoko:20210806171815j:plain

夜は乾杯ヽ(^o^)丿旦那はお酒飲めません

そうして検診の帰りは運転しながらここぞとばかりにマスクを外し、ひとり大熱唱。

ドリカムを、腹の底から🤣

家族の顔を思い浮かべながら、

また今回も感謝と解放感に包まれ帰ってきたのでした。

♪サンキュ・・です、ほんと。

f:id:purikoko:20210806172241j:plain

そしてこの日は長男が夜、三男をクワガタ捕りに連れ出してくれた日でもありました。

うちにクワガタがいると、夏だな~って思う。。

私は昆虫が苦手で触れないけど、長男がちいさかった時から常に夏はクワガタだのカブト虫だのが必ずいました。

結局、変らない日常にこの夏も身を置いているということです。

そう、その小さかった長男が今月いよいよ結婚だし、

あれからの7年後はいろんなことが起きている!!

 

とにかく、これからもみんなが健康でありますように。

 

9日の初めて参加するジュニアオーケストラのコンサートに向け、明日からは三男のサポート頑張らねば🎵

そして来週はいよいよ初コロナワクチン接種です!!

 

 

 

purikoko.hatenadiary.com

 

世界で一つだけのオルゴール(小樽オルゴール堂『遊工房』にて)

下書きに一旦入れて迷っていた記事ですが、

やっぱり出してきました。

こんな時に、お出かけネタです。

f:id:purikoko:20210801105355j:plain

息子が1学期終業式の日に持ち帰ってきました。
皆それぞれ思い思いに応援うちわを作ったそうです

先月21日に、三男の学校は1学期が終了しました。

今年の夏休みは、春に入団したジュニアオーケストラの本番🎻があること以外は特にお楽しみの予定は何もありません。

去年に引き続きコロナ禍、しかもこの状況。

仕方ありません(´;ω;`)

でも、三男をちょっと家から出してあげたくて、

実は4連休中の7月23日、急きょ私の思いつきで札幌を飛び出し小樽へ行くことに🚗💨

今回の目的は オルゴール作りです。

f:id:purikoko:20210728151049j:plain

といっても、もちろん精密なオルゴール自体を製作するわけではなく、

好きな曲のオルゴールを決めてデザインを自分で製作していくというもの。

私と違って器用で細やかな作業が好きな息子、

音楽好きでもある小5男子、

きっと喜ぶのではないかと。。

f:id:purikoko:20210728151854j:plain

いつもなら賑わいのある小樽の観光地。まだ誰も歩いていません

とはいえ、感染が広まる北海道。

世の中の止まらない人の流れが感染を生み出している中、

「ん~~ちょっとなぁ~~~」と旦那は引き気味。

じゃぁ行くなら狙い目は人けのない朝イチで!

とにかくパッと行ってパッと楽しんで帰って来よう!ということで成立したのでした。

f:id:purikoko:20210728152818j:plain

オリンピック開催後も全国的に感染拡大が進み、札幌も感染が増える一方。

そんなときにブログにお出かけネタはどうかと一旦は書いたものの下書きに置いていた。。

。。というわけです (*ノωノ ペコリ)

f:id:purikoko:20210728152910j:plain

街には風鈴やガラス細工が常に目につき癒されます。

この日も北海道全域が暑い1日でした。

f:id:purikoko:20210728152934j:plain

息子、万華鏡が気になる様子、離れない。。

でもダメ、何も買わないよ、見るだけ。。

手作りオルゴールがいくらかかるかわかんないから💦

f:id:purikoko:20210728154412j:plain

午前10時をまわる頃にはまだこのようにどこも静かでしたが、

↓↓こちらは小樽オルゴール堂『本館』

だんだんと家族連れやカップルで賑わい始めました。

f:id:purikoko:20210728160418j:plain

昔はカメラ撮影厳禁!だったはずだけど、

今はカメラOKの張り紙なのが時代を感じました。

心地よいオルゴールの音色が流れる中、置物であったり壁掛けであったり、とにかく様々な趣向を凝らしたオルゴールに目を奪われます。

これは、ばえる。。

インスタはしていないけどインスタ映え間違いない!

そして息子、

やはりここでも万華鏡は気になる様子(笑)

f:id:purikoko:20210728160604j:plain

 

そしていよいよ、独自のオルゴールを作れるという別棟の『遊工房』へ移動。。

おおお!

ここには全くお客さんがいない・・・

たいしたあずましい~✨(とても広々と悠々として気持ち良いの意)

f:id:purikoko:20210801112640j:plain

こんなに沢山のオルゴールの曲の中から選べます。

謡曲にクラシック、様々な楽曲がありました🎵

そして好きなオルゴールを決めたら、次にいろんなタイプの土台飾りつけるものなどを選び、自由に製作していきます。

f:id:purikoko:20210728150501j:plain

f:id:purikoko:20210728150437j:plain

ちなみに、流行りの曲や今ドキのアーティストの曲のオルゴールも沢山ある中、

いろいろ手に取り最終的に小5男子の選んだものは「春(ヴィヴァルディ)

しっぶーーーーーい  \( ̄▽ ̄)/

 

先に支払いを終え、それから作業台につきます。 

f:id:purikoko:20210801111405j:plain

小さい子供さんでも全然できそうな簡単な工程ですが、

ボンドの扱いだけがちょっと大変そうに感じました。(不器用な私だからそう感じる?)

といっても、誰もいなかったので他に作っている人の様子などは見れていませんが・・

ちなみに息子は、おとんに手伝ってもらいながら作っていました。

こういう作業が好きなふたりです(*‘ω‘ *)

f:id:purikoko:20210801115236j:plain
f:id:purikoko:20210801113533j:plain

何やら、我が家のペットたちが大集合してるようです。

緑や黄色も砂利風に敷き詰めて、賑やかに。。

f:id:purikoko:20210801113724j:plain

 

そして、こちらが 完成形 ↓↓

オルゴールと飾り総合計(税込み)

・・・6,076円なり~💦💦💦

ひぇ~~~~~ 

f:id:purikoko:20210801115914j:plain

とにかく、小さなガラス細工一つ一つのたっかいこと高いこと💦💦

今回「自分で計算しながら○○円以内でおさまるように選びなさいよ」などと言わず、

好きなの選んでイイよ🤍好きなようにしてイイんだよ🤍

なんて普段言わないようなセリフを言っちまったのです。

滅多に行かない観光気分がよみがえって、

感覚がどうもはじけちゃって😂

確認もせずにお会計をした、私も私なんですが😭

 

f:id:purikoko:20210801200216j:plain

小樽で展開するスイーツ店ルタオ(LeTAO)の前にて三男がパチリ

思った以上に高くついてしまった半日のお出かけだったけれど、

これも唯一の2021夏休みの思い出として大切にしましょう

 

オリンピックも残り1週間あまり。

今後どれだけ緊迫した状況が進んでしまうのか、

健康も、暮らしも、本当に不安だらけですが、

まずは選手として出場される全アスリートの皆さんにとって素晴らしいオリンピックとなりますように。

競技に挑む姿に感動をもらいながら、引き続き応援したいと思います。

 

 

ちなみに「春(ヴィヴァルディ)は、

よく耳にするこんな曲です↓↓

www.youtube.com

 

仕事の話が舞い込んできたこと☆ほか、夏の簡単レシピ

上の息子達が一人暮らしを始めたとき、

「おかんのドレッシングのレシピ送って」 と言われました。

以前はドレッシングは『買うもの』でしたが、

自分が病気をして食生活を気にするようになってからは家の調味料で簡単に出来るものも作るようになりました。

そこで1番人気 が、こちらの胡麻ドレ。

おかんのドレッシング、といえばこれ(笑)

ソッコー紙に分量を書いて、当時LINEで息子に写真で送りました ↓↓

f:id:purikoko:20210731034933j:plain

器と大さじスプーン1本あればアッというまに出来るよ! と。。

本当にこれらの調味料を準備し作ったのかは不明(笑)

でも、教えて!送って!などと言われるのは嬉しいものでした。

ドレッシングはミニ泡立て器を使うと混ざり易くてgood

ちなみにこの胡麻ドレ、グリーンサラダでも大根サラダでも生野菜には何にでも合います。

先日ひとり昼飯時に、1食分余っていた麺を茹でて冷蔵庫にあった野菜と一緒にあえたらコクのある夏らしいラーメンサラダに✨

ラーメンサラダは、居酒屋でなら頼んだりしていたけど家で作ることがなかったので、

今更ながらこのドレッシングとマッチするという新しい発見

f:id:purikoko:20210730112626j:plain

いつも完璧な食生活を意識しマメに作っているわけではありません。

体に悪い物はダメ、体に良い物を食べなきゃ!と子供に言うわりに、

こういう夏休みは三男にマルちゃんの即席ラーメンをお昼にパパッと食べさせ終わり〜とか(=゚ω゚)ノ

おうち焼肉では旦那が焼き担当をしてくれるので、

ただひたすら肉、肉、肉、、、を頬張ったり。

f:id:purikoko:20210731061107j:plain

7月の4連休も暑さ全開💦夕方もなかなか涼しくならないけど1日だけ家の前で

体に優しいものをという意識は常にあるけれど、

と、同時に、やっぱり食事は美味しく楽しく食べれて心に優しいことも大事かと。。

ほどほどに、なんでも、ほどほどに。

根詰めず、頑張り過ぎず、やり過ぎず。

ただやっぱり体は食べ物でできていると常々おもいます。。

purikoko.hatenadiary.com

 

今月で乳がん術後7年を迎えました。

3年目ごろからチョコチョコ仕事に出てみたり、

在宅での仕事を得て短期間やっていた時期などもありましたが、

ここ最近は全て大黒柱に収入の部分はお任せで、

私はこれまで通りのやりくり担当大臣のみをさせてもらい、

本当に家の事だけをして、緩~く過ごしていました。

 

それが、このたび・・・

いよいよ条件に見合う仕事のお話があり、

8月の後半から実は動き出すかもなのです(*ノωノ)

f:id:purikoko:20210730122842j:plain

人生これまで、色々とその状況その状況で無我夢中に進んできましたが、

一番大切なお金の面(家計)に対しては無知で無頓着の無鉄砲できていたツケが、今・・・

今ここにきて、三番目の教育費や自分たちの老後のマネー事情を計算しては常に危機感を持つように。

が、そうして危惧しつつ、ついつい日々に流され、

今は流されるのもいいか~(/・ω・)/なんて(苦笑)

体も心もまずは整えながらの現状維持を満喫していました。

f:id:purikoko:20210730122915j:plain

この歳で、資格といえば車の運転免許くらいしか持ってないというのは本当にイタい。。

今の世の中の状況で今の自分には何ができるだろう。。

やはり自ら動いて生み出し貯金を増やさないことには、不安は解消していかない。。

そんな時に舞い込んだお話で、

今、前向きです。

どうなるかな~、

ドキドキ。

f:id:purikoko:20210730123405j:plain

今後、新しい生活ペースになっていくとしたら、

多分この私の器では、仕事も家事も家庭の色々なこともブログも全て、というのは、

無理かも。。

でも、たまには、近況を記録できたらと思います(^^)

 

乳がんで大きな治療を経てこれまで7年、

何とか無事にきていますが、

油断はせず、そして決して無理はせず、

これからも元気でいたいと思います。

 

今のうち、思うこと、ちょこちょこ記録しておこう。

そう、私はいつも記事を書くと長くなるのですが、

「ひと呼吸」の役割をしてくれていた

挿入画像」について。

f:id:purikoko:20210730122915j:plain
f:id:purikoko:20210730122842j:plain
f:id:purikoko:20210517122249j:plain
f:id:purikoko:20210121152010j:plain
f:id:purikoko:20201029210712j:plain
f:id:purikoko:20201202123745j:plain
f:id:purikoko:20210116162642j:plain
f:id:purikoko:20201217063438j:plain

記事に使う画像は、自分で撮ったものの他にも、こうした画像の素材も探しては取り入れています。

私の好む画像がたくさんあり重宝しているのが、

こちら、簡単に無料写真素材を検索して選べる

 ⇒ O-DAN(オーダン)

 

・・・っていうか、

これしか知らない ( *´艸`)

 

おススメです。

 

 

 

猛暑が続く札幌 / 夏の作り置きレシピ

精一杯にその日その日を生き切るということ

料理のことを書く前に、

最近、胸に深く刻まれたあることをひとつ。。

先日、何人かの方のブログの投稿から、

はてなブログ乳がんに罹患してからのことを書かれているブロガーさんが天に召されたことを知り、

初めてブログにおじゃまし、ゆっくり拝読させていただきました。

f:id:purikoko:20210726061226j:plain

ご自身がどんな状況にあっても真っ直ぐに向き合い、

心からの 笑顔を絶やさずに、

また、常に周囲に目を向け、

ご家族は勿論のことブログでも頑張る仲間を常に心から励ましていらっしゃいました。

まさに「今を、生きる」ことの大切さを、

そのことの幸せを噛みしめながら、

自分らしく賢明に生きておられる様子が文面から伝わってきました。

たくさんのメッセージが、詰まっていました。

おりょー♪さん、

ありがとうございました。

これからもそちらから大切な方たちを見守ってください。

 

どうか、ゆっくり休んでください。

 

本当に、お疲れさまでした。

 

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

f:id:purikoko:20210726073551j:plain

夏の作り置きおかず

この季節、ちびりちびり庭の野菜を収穫しながら、

直売所で安くて新鮮な野菜を手にしたり、

そうして作る、ちょっとしたおかず。

少しづつレシピを記録していきたいと思います。

f:id:purikoko:20210726070525j:plain

  季節を感じ、作る喜び。

     食べる喜び。 食べてもらう喜び。

     食べられることのできる幸せ。。 

f:id:purikoko:20210726061656j:plain
f:id:purikoko:20210726061839j:plain
f:id:purikoko:20210726061618j:plain
f:id:purikoko:20210726061635j:plain
f:id:purikoko:20210726061718j:plain
f:id:purikoko:20210726061800j:plain
f:id:purikoko:20210726065637j:plain
f:id:purikoko:20210726061819j:plain

 

以下、今日ここにメモしておくのは、

我が家で収穫できるシシトウ、ズッキーニ、バジルの葉を使ったそれぞれ定番のまずは3つです。

 

 鶏レバーの照り煮

f:id:purikoko:20210726081736j:plain

用意するものは画像のとおり↑↑

鶏レバーは300gぐらい。生姜1カケは薄切りに。

シシトウは基本6~7本くらい、縦に1本切り目を入れておく。

・・・でも10本くらい穫れたら全部入れてます!

f:id:purikoko:20210726081742j:plain

鶏レバーは余分な脂肪部分を切り取りながら食べやすい大きさに切って水にさらす。洗う。水気を切り、鍋に入れて新たにひたひたの水を入れる。

➁中火にかけて沸騰したらザルにとり湯は捨てる。

③おなじ鍋に湯切りしたレバーを戻し入れる。

④そこへ切っていたしょうがと以下の調味料を投入!

   水  1カップ

   酒 1/4カップ

   しょうゆ  大さじ3 

   砂糖  大さじ3

⑤アクをとり、中火で10分煮る

⑥その間にシシトウを少量の油でサッと炒める

⑦煮終えた鍋にシシトウを入れて混ぜ、完成!!

冷蔵庫に入れ3日ほどもちます。

味が滲み込み冷たい状態で食べるのもイイです。

f:id:purikoko:20210726061618j:plain 

 

 ズッキーニのマリネ

以前なにかのレシピを参考に作ったのですが、

弟のお嫁ちゃんや料理上手な友人も絶賛してくれた1品です。

生ハムがポイント。切り落としでも安い生ハムでも大丈夫。

f:id:purikoko:20210726061635j:plain

①おおきめズッキーニ1本を輪切り、または縦半分にしてから切って、ポリ袋に小さじ1/2と一緒に入れてシャカシャカして5分放置

➁その間に、ボウルにニンニクすりおろし少しを入れ(チューブでもOK)そこにオリーブオイルワインビネガーを大さじ1づつ入れる。

③そこにレモン1/4を皮ごと小さめに細かく切ったものと、生ハム30g前後をちぎったり2センチくらいに切ったりして混ぜる。粗挽きコショウも少々!

④しなっとなったズッキーニを絞って混ぜる

    ちょっと冷やして完成✨✨✨

 

 

自作バジルペーストを使いまわす

f:id:purikoko:20210718202520j:plainバジルの葉は水がつくとすぐ黒くなってしまうので、洗ったらすぐに水気を切るのが基本らしいです。

でも私は庭から獲ってきたバジルは洗わずに、

汚れがついていたら拭きとる程度にしています。

f:id:purikoko:20210726062123j:plain

以下、私がフードプロセッサーに投入する材料。

順不同、全てブッこみ稼働させます(大雑把)

バジルの(茎は入れない) 30gくらい

松の実 orクルミ orカシューナッツ 40~45gぐらい

ニンニク 2個(大きめなら1個)

粉チーズ大さじ2ぐらい

レモン汁大さじ1ぐらい

オリーブオイル100cc

小さじ1/2+粗挽きコショウ多めに振り入れるf:id:purikoko:20210726062310j:plain

あとはフープロにお任せでブウィーン💨

細かく馴染むまで混ざったら、完成!!

f:id:purikoko:20210726062052j:plain
f:id:purikoko:20210726062103j:plain

小瓶に入れて冷蔵保存で用途いろいろ、他にもワインビネガーと1:1で混ぜるだけのドレッシングにしたり(写真右)

f:id:purikoko:20210726061750j:plain

ドレッシングは生野菜にかける! レンチンして割いた鶏肉にも合う

f:id:purikoko:20210726083403j:plain

タコとアボカドとペーストただあえるだけで立派なおつま

f:id:purikoko:20210726061800j:plain

まずはパスタ100gを茹で始め、ボウルに茹で汁大さじ2と細粒コンソメ小さじ1とペースト大さじ大盛2ぐらいを混ぜ、そこに茹であがったパスタを入れてあえれば完成

↑↑こちら、あくまでパスタとあえる”ペースト部分”の塩分加減はお好みで。(味が濃いと思ったら牛乳を少~し混ぜたらマイルドになる)

具として魚介や野菜も混ぜるといいと思うけれど、

いつもうちではコンソメさえあれば簡単にできるこのパターンばかり🤣

 

(バジルペーストは、冷凍保存も可能)

f:id:purikoko:20210726062113j:plain

オカンのおかずメモは、また次回へ続く・・・

 

 

それにしても連日、暑----い💦

今年の7月の札幌は、記録的な高温続き。

夏休みに入りましたが子供は外に遊びに行きません(苦笑)

日中は煮えてしまいそうな暑さになりますが、

早朝はこんな感じで↓↓ とても爽やかで涼しい風が寝室に入ります。

f:id:purikoko:20210726071030j:plain

この束の間の静けさがとても気持ちよく、落ち着く時間なのです。。